輝く僕らの学費

外の空気が大好き、そこそこ忙しい理系の男子大学生のぶちおです。

未分類

まずは流行りのReactに触れてみる

投稿日:

最近、多くのベンチャーでReactが使用されているのが目立つので、触れてみました。Vue.jsは簡単に触ったことはありますが、JSXなど不慣れな部分が多いので少し勉強してみます。

Reactについて

React、リアクトって読みます。
JavaScriptのフレームワークで、フロントエンドで最近輝いている。

簡単にReactプロジェクトを作成できるcreate-react-app

Facebook製のツールらしい。

導入

sudo npm install -g create-react-app

プロジェクトの作成

create-react-app {新しいプロジェクト名}

ここで、トラブル

まず、Node.jsのパスが通っていなかったので、create-react-appコマンドが使えなかった。さくっとリンクしてあげる。

ln -s /usr/bin/nodejs /usr/bin/node

create-react-appを実行すると

数分ぐらいかかってましたが「Happy hacking!」の表示、これでベースとなるプロジェクトが準備ができました。

動作させてみる

指示通り、作成されたreact2で、npm startをすると、次のようにサーバが起動し、そこに表示されたアドレスで実際に動作させることができます。

cd react2
npm start

実際には、自動でブラウザが立ち上がりました。

src/App.jsにメインのコードが書かれています。

ソースコード

import React, { Component } from 'react';
import logo from './logo.svg';
import './App.css';

class App extends Component {
  render() {
    return (
      <div className="App">
        <div className="App-header">
          <img src={logo} className="App-logo" alt="logo" />
          <h2>Welcome to React</h2>
        </div>
        <p className="App-intro">
          To get started, edit <code>src/App.js</code> and save to reload.
        </p>
      </div>
    );
  }
}

export default App;

jsにHTMLが突っ込まれてるっぽいけど若干違う感じ、そのうち慣れるんだろうな。
React使ってる自分がかっこいいので、頑張ります。

あるWebアプリが、現状ほぼCSSだけのレスポンシブなので、Reactでパフォーマンスやサクサク感の向上を目標としてスキルを身に着けていく!
React+Reduxのスキルとして学んでいく。

 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

VS CodeでRubyを書くために入れた拡張機能

愛用のVS CodeでRuby(Rails)を使っていくための環境づくり。

no image

ドコモのiPhone補償サービスで交換したリフレッシュ品の故障

ドコモの補償サービスで交換したリフレッシュ品のiPhoneが、およそ2ヶ月で自然故障してしまいました。使い始めてしばらく経っていたので対応が不安でしたが、初期不良として無料で交換してもらうことができた …

no image

k-dbの終了

僕の個人的な最大なプロジェクトは、「自分にとって使いやすい株の分析ツール開発」ですが、それにおいてすごく基礎的な部分、株価の過去データを集めるという課題。 それをうまくこなすために欠かせない株価の取得 …

no image

スノボの計画

19歳だけリフト券無料 https://majibu.jp/yukimaji19/ https://majibu.jp/oyumaji/pc/index.html マジ部 by リクルートグループ 猪 …

no image

PHPでExcelファイル(xls)を読み取って扱う

PHPでExcelのファイルを、読み取って配列に格納して使いたい。 使いたいExccelファイル 比較的シンプルな一覧のようなExcelファイル。なんならCSVでくれよって正直思う。セルの結合などもな …